1. TOP
  2. そばかすって消えないもの?今からできるそばかす対策

そばかすって消えないもの?今からできるそばかす対策

シミ・シワ
この記事は約 4 分で読めます。 428 Views

パラパラたくさん出るソバカス。見つけたときはショックですよね。いつの間にこんなに?と出たときはビックリですよね。しばらくすれば消えるのかな?とのんきにしていると、ソバカスは、どんどん増えることも!どんなケアをしたらいいのか、まとめましたので、ソバカスで悩んでいるのなら是非参考にしてください。

ソバカスの原因

ソバカスとシミは違うの?最初にそう思われるかもしれませんが、ソバカスとシミは別物です。ソバカスは幼児にも出ます。鼻と頬のまわりに広範囲で出て、遺伝によるものが多いといわれております。出てしまったソバカスに紫外線をあてると色が濃くなることも!数が多いソバカスなだけ、色が濃くなる行為は避けたいですね。そのため、外出の際は日焼け止めクリームを塗る、もしくはUV成分が入った化粧品を使い、紫外線対策を忘れないようにしましょう。

ソバカスが出たら

ソバカスが気になり出したら、なるべくお肌に刺激を与えないことです。刺激をあたえると、お肌にストレスがかかりメラニン形成が盛んになってしまいます。こすらずに弾力のあるたっぷりの泡で肌を包み込むように洗いあげましょう。

また、美しいお肌作りに欠かせない栄養素を摂取することで、お肌の新陳代謝を活発にし、メラニンが増えないようにする方法があります。ビタミン類は、シミを薄くし、健康的な肌つくりに欠かせない栄養素です。ビタミンCはメラニンの形成を防ぎ、できてしまったシミを薄くする効果があります。ビタミンAは皮膚を健やかにする効果があります。シミはもちろん、肌荒れや美白、アンチエイジングなどに用いられています。ニンジンや肉類のレバーなどに含まれるため、進んで食べるようにしましょう。

ビタミンEは、お肌の新陳代謝を効率良くし、ターンオーバーが正常に働くため若返り効果が期待できるおすすめのビタミンです。ナッツ類に多く含まれます。ビタミンは野菜をはじめ多くの食材から摂取できます。食生活を改善するだけでも、お肌の状態が改善されます。美しいお肌を保つにはビタミン類を毎日こまめに摂取しましょう。

ソバカスに効果的な夜のケア

ソバカスには新陳代謝を活発にするのが効果的です。食べ物や化粧品のほかに入浴のときにオイルなどを塗りマッサージしましょう。入浴時や入浴後どちらでも構いません。刺激をあたえないようにやさしくマッサージするのがコツです。

ソバカスは美白化粧品、そして食事でお肌に栄養を与え、マッサージで新陳代謝を高める方法がおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

自分でできるそばかすの予防対策と改善法とは?

シミやそばかすなどは、子供の頃はほとんど意識したことがなくても、顔のお手入れやメイクをするようになると、なんとかして消したい!と思うようになるものです。特に高校生になるとスキンケアやメイクに気を遣う人も増えてきます。

とはいえ、高校生からレーザー治療は親御さんにとってはちょっと心配。万が一の事があったら、若い肌に傷がついたら…と色々なことを考えて反対されるのだと思います。

高校生でもできるそばかす対策にはどんなものがあるのでしょうか?以下に方法をまとめてみました。

紫外線対策

紫外線対策は、学生さんでも簡単にできるそばかすケアのひとつ。通学やアルバイト先への移動、外に遊びに行く時、散歩など、直射日光に当たる環境では必ず紫外線対策をしましょう。帽子をかぶる、日傘をさす、UVカット効果のある服を着る、日焼け止めを塗る(スプレータイプもあります)など、できることはたくさんあります。マスクをつける場合もUVカット機能のあるマスクを選ぶと安心ですよ。

スキンケア

高校生ということで高価なスキンケア製品を使うことは難しいかもしれませんが、ふだんからスキンケアをこまめに行うことをおすすめします。若い人を見ていると、「洗顔をしても化粧水をつけない」「汗拭きシートを使った後で肌を保湿しない」という人が多いのですが、若くても化粧水やミスト、ローションなどを習慣にしましょう。

そばかすは紫外線によってどんどん濃くなっていきますが、肌に潤いがあれば「ターンオーバー」という新陳代謝が活発になりますから、色が目立たなくなっていきます。10代のうちはまだ肌の代謝が活発ですから、毎日のスキンケアと若さの力の相乗効果で、そばかすを薄くすることも可能です。

「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などが含まれた、大人が使っているような高級なスキンケア製品は10代のうちはまだ必要ありません。若いうちは十分肌に張りツヤがあるので、肌に弾力を与える成分は必要ないからです。

ただしビタミンC誘導体やアルブチンなど、美白効果のある成分が含まれた化粧水はそばかすケアにおすすめ。インターネット通販やドラッグストアなどで購入できるので、お手頃な価格のものから試してみると良いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ピピキュッ!すっぴん美人になるために!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピピキュッ!すっぴん美人になるために!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bihadamania

美容マニアのアラサー子持ちママです。これまでいろんなコスメや美容液を試してきました。経験したことや悩んできた肌トラブル・美容法などを発信していきます。美容外科に行ったこともあり、いろんな経験をしているのが強み。皮膚科医の先生に聞いたこと、人気の美容本なども読み漁っているので美肌に関する情報をお届けできたらいいな~と思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日焼け止めだけでは紫外線対策はダメ?この方法がスゴイ!

  • シミってこんなにタイプがあるの?化粧品に効果のないシミとは?

  • 老人性色素斑はレーザー治療が効かないってホント?

  • 30代から急にシミは取れなくなる?30代からのシミ対策

関連記事

  • 顔のシミができる原因とメカニズム

  • 老人性色素斑はレーザー治療が効かないってホント?

  • シミ対策とニキビ跡対策ってこんなにケアが違う!

  • 肝斑を消す方法とは?そのシミ、実は肝斑かも

  • エステでシミは消せる?エステのシミ取りコースとは?

  • 30代に入ってから増えるシミの原因とは?