1. TOP
  2. 紫外線によるシミ対策は日焼け止めサプリでダブルガード

紫外線によるシミ対策は日焼け止めサプリでダブルガード

 2017/10/09 シミ・シワ
この記事は約 4 分で読めます。 484 Views

シミの原因は8割は紫外線です。
この紫外線によってシミができてしまうと、急に不安になりますね。お顔にひとつでも気になるシミができてしまうと、どんどん増えていくのでは?とビクビクしてしまいますね。今からどんなシミ対策をすればいいか分からないという方のために自分でできる紫外線対策をまとめました。シミを遠ざけるために参考にしてみてください。

自分でできる紫外線シミ対策

シミの原因になりやすいものに紫外線があります。曇りだから紫外線対策は大丈夫と思い、スッピンでゴミ出しやお庭のお手入れはおすすめできません。じつは雨天の日でも紫外線量は晴れの日に比べると20~30%。そして曇りの日はもっと油断できません。紫外線量は晴れの日の50~80%になります。確かに晴れの日に比べれば少しは減るものの、6月と12月を比較すると6倍もの紫外線の量が降り注がれています。

お肌の弱い方は、お顔だけの紫外線対策では足りなく、腕や首などに日光湿疹が出ることも。そのため、日焼け止めクリームや長袖の服、帽子は外出時には必需品になります。この紫外線対策のほかに日傘をプラスするとなおさらシミ対策になります。

 

化粧品も重要です。紫外線をカットする化粧下地やファンデーションはシミができにくいお顔作りに重要になってきます。添加物や着色料が使われていないもので美白成分が入っているとシミの予防やできてしまったシミを薄くする効果も発揮します。

ビタミン摂取も忘れずに

そしてビタミン摂取も大切です。ビタミンは皮膚を正常に保つ栄養素として知られておりますが、特にビタミンCはシミを薄くしてくれる優れた栄養素です。

ビタミンCは柑橘類もレモンやみかんに豊富に含まれます。そしてパセリや小松菜、ほうれん草、キウイなどにも豊富に含まれます。普段から野菜やフルーツをたくさん食べる習慣を身につけているとシミのでき難いお肌になります。健康にも良いので、野菜やフルーツは毎日食べて健康的な体と、お肌作りを目指しましょう。

日焼け止めサプリも最近は有効

ブルゾン千恵美さんが使ってると言われて有名になった日焼け止めサプリ、これってけっして日焼け止めを飲むことじゃなくて、日焼け効果のあるハーブなどを飲むことで体の中からある程度紫外線を防げるというもの。
紫外線って日焼け止めだけじゃなくて体の中に日焼けしにくい成分を取り入れることで、抑えることができるとして実は日本よりも海外ではメジャーなサプリだそうです。

価格は4000~5000円程度とややするものの夏場の強い紫外線を抑える効果はバッチリだそうで、日焼け止めをしていてもシミができてしまったり日焼けしてしまう人には日焼け止めサプリはぴったりと言えます。

最近はいろいろなメーカーが日焼け止めサプリを販売していますがニュートラックスというスペイン生まれの成分を配合したものが効果が高いと言われており、現在はこれが日焼け止めサプリの主流です。
もともとはヨーロッパでも紫外線の強かったスペインで生まれただけに日焼け止め効果は折り紙付き?

深い睡眠はシミができにくいって本当?

若い頃は寝不足でも平気だったのに30代を過ぎたころから、睡眠を減らすと肌荒れが気になる、化粧ノリが悪くなると感じている方が多いといいます。あ、私もとと、思われた方がいるのでは?じつは、お肌のターンオーバーは睡眠時に行われます。夜の10時から夜中の2時の間です。この時間帯に質の良い睡眠をとることで、お肌の質がUPするんですよ。深い睡眠を日頃からとり、早寝早起きをする習慣作りがシミの少ない肌作りにつながるのです。

\ SNSでシェアしよう! /

ピピキュッ!すっぴん美人になるために!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ピピキュッ!すっぴん美人になるために!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bihadamania

美容マニアのアラサー子持ちママです。これまでいろんなコスメや美容液を試してきました。経験したことや悩んできた肌トラブル・美容法などを発信していきます。美容外科に行ったこともあり、いろんな経験をしているのが強み。皮膚科医の先生に聞いたこと、人気の美容本なども読み漁っているので美肌に関する情報をお届けできたらいいな~と思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日焼け止めだけでは紫外線対策はダメ?この方法がスゴイ!

  • シミってこんなにタイプがあるの?化粧品に効果のないシミとは?

  • 老人性色素斑はレーザー治療が効かないってホント?

  • 30代から急にシミは取れなくなる?30代からのシミ対策

関連記事

  • シミやそばかすって遺伝でできやすくなる?

  • ルミキシルとハイドロキノン、トレチノインとどう違う?

  • そばかすが消えない?体質的にそばかすができやすいなら…

  • ビタミンCはシミに良いってホント?コラーゲンとの関係

  • 韓国コスメって賛否両論あるけどシミ消しとかどうなの?

  • 20代と60代のシミのできやすさの違いとは?